成婚するためのお見合いや交際などの回数は○○回だが?
ホーム > 成婚するためのお見合いや交際などの回数は○○回だが?

成婚するためのお見合いや交際などの回数は○○回だが?

2022年01月03日(月)


結婚相談所で婚活をしている方にとって、結婚相談所で成婚するためには、一般に、お見合いの申し込みを何件くらいすればよいのか、お見合いを何回くらいすればよいのかなどは、とても気になる数値だと思う。
ついては、2021年12月10日(金)のIBJ定例会で発表されたIBJのデータを紹介すると共に、それらを分析することによって、婚活している方が知りたいと思っている数値を導き出してみた。




IBJ成婚組数などのデータIBJ成婚組数などのデータ

2020年1月1日~2020年12月31日までと2021年1月1日~2021年11月30日までの成婚組数など、2021年12月10日(金)のIBJ定例会で発表された数値を以下に示す。


【2020年実績(対象期間:1月1日~12月31日)】

○お見合い申し込み数⇒3,366,927件
○お見合い成立組数⇒215,877組(お見合い申し込み数の6.4%)
○交際成立組数⇒74,964組(お見合い成立組数の34.7%)
○真剣交際移行組数⇒7,038組(交際成立組数の9.3%)
○成婚組数⇒4,312組(真剣交際移行組数の61.2%)
○成婚率⇒27.1%
○IBJ外を含む成婚率⇒38.6%


【2021年実績(対象期間:1月1日~11月30日)】

○お見合い申し込み数⇒4,209,028件
○お見合い成立組数⇒260,160組(お見合い申し込み数の6.3%)
○交際成立組数⇒93,994組(お見合い成立組数の34.9%)
○真剣交際移行組数⇒9,042組(交際成立組数の9.6%)
○成婚組数⇒5,412組(真剣交際移行組数の59.8%)
○成婚率⇒29.6%
○IBJ外を含む成婚率⇒40.2%


【2020年1月1日~2021年11月30日までの合算値】

2020年実績と2021年実績を合算した値を以下に示す。

○お見合い申し込み数⇒7,575,955件
○お見合い成立件数⇒485,037件(お見合い申し込み数の6.4%)
○プレ交際成立件数⇒168,958件(お見合い成立件数の34.8%)
○真剣交際移行件数⇒16,080件(プレ交際成立件数の9.5%)
○成婚組数⇒9,724組(真剣交際移行件数の60.5%)



1組の成婚カップルを出すための数値条件は?





前記したIBJ成婚組数などのデータより、1組の成婚カップルを出すための数値条件を項目毎に算出してみる。


【1組の成婚カップルを出すためのお見合い申し込み件数】

1組の成婚カップルを出すためのお見合い申し込み件数は、
7,575,955件÷9,724組=779.1件/組となり、
1組の成婚カップルを出すためには、779.1件のお見合いが申し込まれている。


【1組の成婚カップルを出すためのお見合い成立件数】

1組の成婚カップルを出すためのお見合い成立件数は、
485,037件÷9,724組=49.9件/組となり、
1組の成婚カップルを出すためには、49.9件のお見合いが実施されている。


【1組の成婚カップルを出すための交際成立件数】

1組の成婚カップルを出すための交際成立件数は、
168,958件÷9,724組=17.4件/組となり、
1組の成婚カップルを出すためには、17.4件の交際が成立している。


【1組の成婚カップルを出すための真剣交際移行件数】

1組の成婚カップルを出すための真剣交際への移行件数は、
16,080件÷9,724組=1.65件/組となり、
1組の成婚カップルを出すためには、1.65件の真剣交際が実施されている。



ブライダルコーチのまとめ


1組の成婚カップルを出すための平均は、前述したように、IBJでは、779.1件のお見合いが申し込まれ、49.9件(お見合い申し込み数の6.4%)のお見合いが実施されていた。
また、実施された49.9件のお見合いのうち、プレ交際が成立したのは17.7件(お見合い成立件数の34.8%)となっていて、プレ交際から真剣交際に移行したのは1.65件(プレ交際成立件数の9.6%)で、成婚となった確率は、60.5%であった。

因みに、IBJ2020年度版「成婚白書」成婚者8,624名の分析によると、典型的な成婚者像の全国平均は、お見合い申し込み数(男性⇒147.9件、女性⇒66.3件)、お見合い申し受け数(男性⇒115.6件、女性⇒128.9件)、お見合い回数(男性⇒19.6回、女性⇒14.1回)、プレ交際数(男性⇒7.2回、女性⇒5.3回)となっている。(参考:IBJ2020年度版「成婚白書」より)

なお、前述の数値を、少ないと思うか多いと思うかは、勿論、人によって異なるが、当然のことながら、相談所で婚活をしている方にとって、これらの数値が少ないから良い、多いから悪いというものではなく、素敵な最終結果に結びつけることが重要なのだ。





最後に前記した成婚率について考えてみると、2020年のIBJ内成婚率は27.1%、IBJ外を含む成婚率は38.6%で、2021年のIBJ内成婚率は29.6%、IBJ外を含む成婚率は40.2%となっていて、両年とも、IBJ外を含む成婚率は、IBJ内成婚率より10%以上高くなっている。
つまり、これは、IBJ以外の連盟などにも登録することで、成婚する可能性が高くなっていることを著している。


IBJ内成婚率=IBJ内での成婚退会者数/IBJの総退会者数×100(%)

IBJ外を含む成婚率=(IBJ内での成婚退会者数+IBJ外での成婚退会者数)/IBJの総退会者数×100(%)

IBJ外での成婚退会者数とは、IBJに登録していながら、IBJ以外の連盟などでお相手を探され、成婚退会された方の人数。



«   |  

☆★☆どんなことでも、お気軽にお問い合わせ下さい☆★

電話でのお問い合わせ:03-6424-8791

メールでのお問い合わせ:メールフォーム

メニュー

結婚相談所の雑学

お知らせ

ブライダルコーチのブログ

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス